神の七日目工房から

AD/HDとかASとか脳内忙しい系

14番目の月。

君の前で長い事自分は14番目の月だった

結ばれた今が満月なのか、もう欠けているのかは分からない

安いホテルでゆっくり近づいて、抱きしめて、人肌恋しかったと呟いた君を

今迄ずっと、14番目の月が見ていた

今日は満月だね

自分は今、何番目の月なんだろう

親。

親じゃなければ解らない事はある

と、言われたのだが

あなたは親になる前に知っていた事を

忘れてしまったのだろうか

進化。

遥か昔の我々の祖は

飢えと寒さに戦ってきたと聞く

彼らの中ではそれらに打ち勝つ
優秀な血が必要だった

そんな時代で常にガリガリにやせ細っていたら

生きていく事は出来なかっただろう


現代の我らは

痩せている事やスタイリッシュな姿勢に美を求める

然しながら

動物における美の優秀さが生殖に結びつくのは

色鮮やかな健康優良体を求めるからだ

トサカやハネがボロボロならば寄り付かれない


人類は進化をしているのだろうか

それとも?

センス。

雑誌の切り抜きと同じ格好しか

出来ないなら

許さないなら

「真似事至上主義崇拝」と自らを認めた上で

「センスが悪いヤツ」を笑うといい

いじめ。

いじめられている方にも何かしら原因がある

某有名教師役のベテラン俳優かつ歌手がTVのゴールデンタイムで声高に言っていて、それから自分は彼が大嫌いになった

いじめられる方にも原因があるという理論は完全に間違いではない、確かに

だが、集団で叩いて全ての花を、芽を、枝を、打ち砕いて荒野に打ち捨てたら、どんな人間になってしまうか

あなた方なら安易に想像出来る筈だ

若ければ若い程、傷ついた個体はうまく成長出来なくなる


あなた方の仲間に気に食わないやつが居たとする

気に食わないならば、ほっておけばいい

もしも大事なポジションの人間で些か問題であるならば、適任者にお願いして欲しい

私刑が正義のはずはない

リアルでもネットでも

絶対的な正義が我にあるという主張から争いは生まれる

この世には完全な正義も悪も白も黒もない


こと、現代日本では和の中の暗黙の了解が「絶対的な規律」となっている

集団の和を乱すのが今の悪だと定義されているならば、あながち間違いではないかもしれない

じゃあ、機械にでも全てを任せるべきじゃないだろうか

壊れたら捨てればいい、蹴飛ばしても殴っても文句を言わない、残業だって文句を言わない、和を乱さない


人間のような歪な生き物に、同じ真似が死ぬ迄出来ると思うだろうか

少なくとも、自分は無理だ

それでしか生きれないなら、生きる意味なんか、無い

デッドマンズQ。

我が住処は恐ろしく家賃が安い

相場の1/2位にしかならない

然しながら墓地も裏手に無いし、建物もしっかりしている、アクセスも僻地ではない

あれか、あれ物件か

絶対出るよ、と言われているが、数年住んで出た試しがない

友人に話した時に面白かったのが

>お化けが出たら、俺ァ友達になるね!嫌な奴にとっついてもらいたいねー!

と言われた事

自分も友人があまり居ないからキラワレモノ同士、仲良くしてもいいかもしれん

相手も相当のコミュ障らしく、今日も出てくる気配は無いようだ……

嫌いな人には優しくなれない。

仕事上のどんな立場の人間でも

友達でも、親類でも

嫌いな人には優しくなれない

自分だけじゃない

あなたも、あなたもだ

隠せない感情を顕にした人間だけ責めて

自分の感情を有耶無耶にして

また逃げてしまうのか