神の七日目工房から

AD/HDとかASとか脳内忙しい系

普通とは。

随分多産なブロガーですねって

言われるかもしれないが

頭が忙しい時期は色々書き留めておきたい

読んでくださる方に、感謝致します


普通、とは

自分が思うにその人の生きた平均でしかないと思う

だから人によりけりなんだが

イチイチ引き合いに出してくる人もいる

>見た感じフツウじゃない?
>ソモソモ、人はフツウなんかいないよね?

そりゃ、多少平均からはみ出ても気にしないさ

でも、明らかにフツウからはみ出た存在にエンカウントした瞬間、その人等はどう思うだろう

それが職場や知り合いにいたら?

メディアの美辞麗句を崇拝しても何の意味が無い事に気がつく筈だ

気がついたからこその態度もある筈だ


我々は天使や聖人ではない

ましてや悪魔ではない

然しながらフツウの人にもなれない


とある方が我々を「宇宙人」と呼んでいた

自分も支援機関で

我々は地球で共に暮らす人間というより、広い宇宙に独立した衛星や惑星の如く彷徨う人間なのかもしれませんね

それだけ他者と自らの世界が接する事が稀であり、難しいですね、と言われた


同じ肉塊で出来ていても触れられない世界で生きる程の孤独はあるまい

パラレルワールドに来てしまったオカルト話を読んだことがあったが

我々の日常と何が違うのだろう