神の七日目工房から

AD/HDとかASとか脳内忙しい系

自律神経。

我々は元々自律神経が弱いらしい

斯く言う自分も自律神経がシャープペンの芯の如くである

体温もうまく保てないし、突然の原因不明の体調不良なんか日常茶飯事である

診断がつく前は、鬱でして、スイマセン、と説明していたが

鬱如きで欠勤とはいい御身分だ、仕事舐めてるのか

と福祉に働く女性施設長にコテンパンにのされてからというもの、黙って働き続け、体調不良を引き起こしては辞めてを繰り返していた


確かにまぁ振り返ったら怒られても仕方ないくらい忙しい職場だったし、言われた理由も今なら腑に落ちる部分があるような気もする

精神の不調は肉体の不調にも直結する

甘えや舐めてるでは済まない身体障害も含んでいるというのは余り日常では聞けない話では無いだろうか

脳の一部に収縮が見られるケースもあるという話だ

見える場所だけで判断というのはなかなか難しいのだが、そういった話もある、という事で


余談であるが

仕事を度々休んでは周りに迷惑をかける奴がいて困る、鬱なら家から出なきゃいいだろう、と同族から話された事があり

非常に耳が痛かった覚えがある

同じ障害や病気であれど分かり合えるというのは非常に難しい

故に、人を慎重に選んで付き合う術を持つ事は我々には尚更大事そうである